最新の情報はこちら
スタッフブログ

横浜 チャットレディ 「ノミの話」あなたの本当の力は?

こんにちは!

 

グラマラスブランド横浜の元チャットレディ

現在事務スタッフの市原です(*´ω`)ゝ

 

 

今日はグラマラスブランドの創業者である

三上さんに教えてもらった

 

「ノミの話」

 

について書いてみたいと思います♪

 

 

あなたがこれから最高の人生を送るための

ヒントになれば嬉しいです✧*。(ˊᗜˋ*)✧*。

 

 

ではでは、いってみようーーーー・:*。・:*三( o・3・)o

 

 

 

ノミってあのちいさなちいさな虫さんのことです(`・ω・´)

 

この子は小さいくせにものすごく跳ぶらしいです!

・:*。・:*三( o・3・)o

 

 

体長の60倍の高さ

100倍の距離の跳躍をすることができるそうです!

 

 

ひゃ、ひゃくばいだと・・・(´⊙ω⊙`)⁈

 

 

体長が1~9mmあるらしいので、

例えば5mmのノミがいたら

その子は24cm~50cmジャンプするってことです!

 

 

人間に換算すると数百メートル跳んでることになりますね!!

 

 

そんな驚異的なジャンプ力のノミに

上から蓋をするようにコップを被せてみましょう。

 

 

例えば高さ10㎝のコップを被せたとします。

 

ノミは24㎝飛べるわけなので

ジャンプしたノミは当然コップにぶつかります。

 

何度も何度も飛んで、何度も何度もぶつかります。

しばらくしてコップを外してみます。

 

 

すると…

 

 

ノミは10cmしか飛びません。

 

 

何度も何度も飛びますが

もう、それ以上の高さは飛ばなくなります。

 

24cm飛べる能力があるノミが

10㎝しか飛ばなくなった・・・

 

 

 

どうしてでしょう?( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

 

10㎝という壁を作られたことで

自分の力の限界が10㎝だと思い込んでしまったんです。

 

自分で限界だと思い込んだことで

本来持っている能力を発揮できなくなってしまったわけなんですね。

 

本当は24㎝も飛べるのに・・・

 

 

あなたは今までの人生で

 

失敗した体験、

誰かに否定された経験、

誰かに笑われた経験、

認めてもらえなかった経験、

 

そんなことを繰り返しているうちに

 

「自分なんてこんなもんだ」

「自分にはできるわけない」

「どうせ自分なんて」

 

そんな風に自分に限界を定めてしまって

持っている能力を発揮していない・・・

 

そんなことはありませんか?

 

 

これ書いてて

わたしも最近勝手に限界値を定めてしまってるかも!

という気がしてきました…!!

 

なんともったいない∑(゚Д゚)

 

 

あなたもわたしも

きっと、もっと高く跳べるんです!!

 

 

限界なんて考えずに

もっともっと跳びたいように跳んじゃいましょう!!

・:*。・:*三( o・3・)oイエーイ!!*。・

 

 

高く跳べば今まで見えなかった景色が見えるはずですよ✧*。(ˊᗜˋ*)✧*。

 

 

 

 

自分の限界値を超えて稼ぎたい、成長したい、成功したい、という方はこちら♪

GBでお仕事をしている女の子たちの声

 

最高の人生を送りたい!と思う方はこちら♪

お問い合わせ・ご応募