志に共感できる仲間は貴重です。 | グラマラスブランド

グラマラスブランド > スタッフブログ > 『社長のブログ』 > 僕の考えや思い > 志に共感できる仲間は貴重です。

ブログ

志に共感できる仲間は貴重です。

『23歳元アパレル店員が月収1,116,324円を実現できたのには理由があります!』

人気チャットレディーがたくさんいる神奈川横浜最大級のライブチャットプロダクション グラマラスブランド横浜 代表の三上誠司です。

 

 

 

グラマラスブランドは全国に15店舗展開しているJEWELグループの一員です。

 

法人として独自に経営を行っていますが、まじめで前向きなグループなのでお互いの発展や利益のために協力できることは共に取り組んだりすることがあります。

 

例えば先月から始まった管理者向けの研修、プレゼンテーションなどについて共に学んでいるのですが、これがとてもためになり、刺激になる時間です。

 

今月も明日、明後日と開催されますので楽しみにしています。最高のお店づくりに必要なスキルや知識などが学べること、そして何より志高い仲間に会えることが素晴らしいです。

 

みんな個々の強みを活かしながらチャットレディさんを稼がせたり成長してもらえるプロダクションづくりに真剣です。

 

管理者同士色々話したのですが、その中でJewel山形店の松田店長との話も印象に残りました。

 

松田さんは現在26歳の女性です。

彼女は山形県天童市の酪農を営むご家庭で生まれたそうなのですが、幼少期にお父さんの「男の子が生まれることを期待していた。」という言葉を聞いて、それ以来、自分が望まれないで生まれてきたと思い込んで行ってしまい、その影響もあってか、親の顔色を伺い刃向かわないように、怒られないように過ごしていたそうです。

 

自分に自信が持てず育ってきて、自分の存在価値もあまり感じられなかったそうです。

 

そんな松田さんでしたが、Jewel山形店にチャットレディとして入店し、努力していく過程で、へこんだり、めげたりした時も、山形店の社長である武田さんに何度も支えられ乗り越えて成長できたそうです。

 

実際に「もう辞めよう」と逃げ出した時もあったそうです(笑)

そんな時も武田さんは止めてくれ、自分が必要とされていることや認められていることを感じられ、自分に自信が持てるようになり、大きな変化をすることができたそうです。

 

彼女の人生が変わったんだなって思いました。

 

松田さんは、過去の自分と同じ思いをしている女性に自分と同じように「必要とされていること」「一人ひとりに存在価値があること」「人は変われること」に気づいてもらい、幸せになってもらえるようにという思いを込めて、日々チャットレディさん達と向き合っているそうです。

 

とても素晴らしい志ですよね!

自分の貴重な体験や杵築を周りの人にも伝えていきたい気持ち、すごく解ります。この話を聞いただけで松田さんのこと応援したくなっちゃいました。

 

Jewelグループにはこんな素晴らしい志を持った経営者や管理者がそろっています。

類は友を呼ぶ。っていうことでしょうか?

グラマラスブランドにも人を思いやれる、前向きで素敵な仲間がそろっています。

 

僕の夢であり目標はグループやグラマラスブランドの仲間と最高の仕事をしてみんなで豊かになることです。チャットレディもスタッフもみんなが成長でき、夢が叶ったり、豊かな心や経済力を手に入れることです。

 

こんな思いを持たせてくれるグループやグラマラスブランドの仲間に心から感謝ですね(^^♪

 

 

グラマラスブランドに興味がある方はこちらのHPをご覧下さい♪

gb-chat.com

 

おすすめサービス