グラマラスブランド > スタッフブログ > 未経験の方向けの記事 > 時間を守るということは? 横浜チャットプロダクション 高橋の独り言

ブログ

時間を守るということは? 横浜チャットプロダクション 高橋の独り言

日本一を目指す!横浜最大級のライブチャットプロダクション!

 

夢の高収入を実現した人気チャットレディが多数在籍する

グラマラスブランドのスタッフ「”お助けマン”高橋」です

 

 

今回は

時間にルーズな方にぜひ読んでもらいたいです!!

 

簡単に言うと

時間にルーズなことが

どれだけもったいないかというお話なんですけどww

 

一日5分

一年間で1825分

時間にして約30時間ですww

 

皆さんの周りにもいますよね?

時間にルーズな人

 

よく待ち合わせや仕事に遅刻しちゃう人いるじゃないですか??

 

時間にルーズな人は大抵ほかのこともルーズなことが多いんですよね

 

ぶっちゃけw

面接で連絡もなく平気で遅刻してくる人がいたのでちょっと言わせてwww

 

まず

約束の時間を守ることができない人には

大事な「あること」が決定的に欠けています

 

それは

「時間を無駄にしている」という事と「迷惑をかけている」という意識がないw

 

約束の時間に遅れるということは

相手の人生の時間をその分無駄にしているということが理解できていない

 

大袈裟w

と思う方もいるかも知れません

 

そりゃ

気心知れた友人同士の関係であれば

「仕方ないねぇ」って笑い飛ばせば済む問題でしょ

 

けれど

 

それがお仕事や商売に対しても同じようなことをしていれば

その人は完全に信用を無くしてしまう

致命的すぎるマイナスポイントww

 

じゃあ

なぜそうなってしまうのか?

 

あくまで僕の経験上ですけど

 

「あれはしょうがなかった」

とか

自分に責任があると考える前に

自分以外の何かに責任を転嫁しちゃってることが多いなぁって感じます

自分の中で都合よく消化しちゃうんですよねぇ(`・ω・´)

 

よく電車が遅れるたびに遅刻する人いますよね?

そりゃ仕方ないよって思いますか?

 

時間を守る人は

電車が遅れることすら想定して動いてますから

多少の 遅延では遅刻したりしないんですよね

 

それを仕方ないよって思っちゃう人は

たとえ

誰からその行動を指摘されても

 

反省がないから

改善もないw

 

改善もないから

変化もないw

 

変化もないから

同じことを繰り返す

 

自分の時間をどう使うのかということは

100%その人の自由です

 

その人が自分の人生をどれだけ無駄にしようと勝手ですが

他人の時間まで無駄にしてしまうなんて

こんな罪なことはありませんww

 

「時は金なり」と申します

時間はお金を生み出します

 

ということは

 

時間管理がなっていないことは

自分のお金を捨てていることと同じ

 

「時間を守りましょうね」

「約束は大事ですよー」

って

時々今でも口にすることがありますww

 

それは、基本中の基本で当たり前のこと

5歳の子だって理解できることですw

 

けれど

大人になってもできない人っているんですよね

 

そりゃ

守り続けるって大変なことでもあります

あらためてこんなことを言わなくても

そんなことは誰だって分かってると思いますが・・・

だからこそ、それを大切にして

どんなことがあっても時間を守る人は、信用されるんです

 

時間を守る人は約束を守れる人です

約束を守れる人は信用を勝ち取ります

 

信用がある人には明るい未来があります

けれど、信用がない人には明るい未来はありません

 

もちろん、完璧な人はいません

けれど、努力して近づくことはできるじゃないですか?

 

というわけで

チャットレディで成功したいと思うなら・・

 

いや・・・

チャットレディじゃなくてもいいです!

 

少しでも自分の人生を良くしたいと願うなら

 

せっかくこのブログを見てくれているなら

 

まずは、時間管理からできるようになりましょうよww

 

はい?

 

もちろん、今日からに決まってるじゃないですか!!

 

高橋でした

おすすめサービス