グラマラスブランド > スタッフブログ > 未経験の方向けの記事 > 「錯覚」してることを自覚するww 横浜 髙橋のひとり言

ブログ

「錯覚」してることを自覚するww 横浜 髙橋のひとり言

「日本一を目指す!横浜最大級のライブチャットプロダクション!

 

夢の高収入を実現した人気チャットレディが多数在籍する

グラマラスブランドのスタッフ「”お助けマン”高橋」です

 

 

 

前回

「ライブチャットは世の中の男性達に幸福をもたらすサービスです」

と言う記事を書きました

 

とはいえ

数多くのお客様がいらっしゃるわけで

すべてのお客様が同じサービスを求めているとは限りません

 

チャットレディのお仕事を始めてしばらくすると

誰もが一度はぶち当たるであろう壁があります(>_<)

 

そうそう

仕事も慣れてきて

チャットレディのお仕事で本格的に稼いで行こうという時に訪れます!

 

どういう事か

多種多様

様々な男性達のニーズに応えることが良いことだという

「錯覚」

に陥ってしまうことがあります

だから

すべてのお客様を取り込もうとする接客をしてしまう

 

まぁ

お仕事を覚えていく段階では致し方ない事なのですが・・・

 

稼ぎたいが為に結果を急いでしまうと

結果、八方美人になってしまい

お客様の言うことについ合わせ過ぎてしまうんです

結果、本来持っているその子の良さが半減してしまい

思うようにお客様がつかなくなってしまう

 

せっかちな性格の人は特に要注意ですww

 

もう一点

 

まだまだお仕事始めて間もないうちは

少ないお客様の中でも一人ひとりのお客さんに対する依存度が高くなってしまいます

 

特に、新人のうちに出来た厚意にして下さるお客様に対して

「いいお客様だ」

「このお客様がずーっと来てくれたらいいなぁ・・・」

と思ってしまう

 

まぁ、致し方ないことですが・・・

 

あまりにも頻繁に来てくださるお客様がいると

まだ、実力が伴ってないのにポイントが稼げてしまうんですww

 

そのうち

「私のお客だから」

「自分のところに来るのが当たり前」

という「錯覚」に陥ってしまう時あります

 

目の前のお客様が楽をさせてくれるので、甘えてしまう

大切なことを見失ってしまう時です
お客さんは、永遠ではありません

 

突然お客様は来なくなる

 

少ない柱の家では地震に耐えられません

それを前提に接客を考える

 

「突然、売り上げが無くなる」という事態に陥らないためにも

 

常に自分のファンを増やして行くことを怠ることはできません

 

チャットレディとして成功するために

押えておかなければいけないポイントなんですが・・・

 

二つの相反する「錯覚」という危険信号に陥らないためにも

 

万人に受け入れられる事を目指す必要はありません!

 

しかし

 

お客様にはバランス良く

柔軟に対応していく必要があります(*^。^*)

 

うーん

なにしていいか

わかんなーい

ってなっちゃいますよね?

 

ちょっと難しい話でしたでしょうか?(・o・)

 

でも、安心して下さい

グラマラスブランドには

その「錯覚」を解消し稼げるチャットレディへと成長できるノウハウがあります!

 

えへっww(*^^)v

 

髙橋でした

おすすめサービス